レプロナイザーの最新機種【4D Plus】は高すぎる!?

ヘアケア

 

横須賀のくせ毛ショート~ボブ・縮毛矯正・メンズが得意な美容師

aseiです^^

 

 

 

皆さんは普段お風呂上がりに髪の毛を乾かす時、どんなドライヤーを使っていますか??

 

担当の美容師さんに勧められたもの、CMや広告で女優さんが使ってるもの、折りたためるコンパクトなもの、クルクルドライヤー、そもそも乾かさない←


髪の毛はちゃんと乾かしましょう

 

さて、多種多様なドライヤーが世に出回ってる中で、今回は美容業界最高峰と噂のドライヤーの最新機種を購入したのでレビューしてみます!

 

 

 

まず、当時のダイソン製品と並び高級なドライヤーとして君臨していたのがまだ記憶に新しい去年までのモデル

 

レプロナイザー 3D Plus ー 41040円(税込)

※参照 https://bioprogramming-club.jp/collection/repronizer3dplus

 

 

41040円(税込)でも十分高級なドライヤーなのでずが、3D plusの性能を継承しさらに進化した最新機種がコチラ↓↓↓

 

 

 

レプロナイザー 4D Plus

※参照 https://bioprogramming-club.jp/collection/repronizer4dplus

 

 

 

そして、高いと噂のそのお値段とは、、、!?

 

 

56160円(税込)!!!!!(高っ)

 

 

3D Plusでも一般のドライヤーと比べるとかなり高級だったのですが、そこから更に15000円以上の値上がりで業界の最高級ドライヤーへと躍り出ました

 

 

asei
asei

正直、高過ぎてビックリでしたw

 

 

ただ、実際に使用した感想は

 

 

それだけの値上がりの価値はあるかも、、、!?

 

 

風量・バイオプログラミングの性能・温度、全てが3D Plusよりも上方修正されていて、熱くないのにすぐ乾く

 

 

そしてバイオプログラミングの効果なのか、パサついてゴワつく髪質でもしっとりサラッとしなやかになり、乾かしてる最中から艶を感じるほど!

 

 

ボディカラーや電子スイッチなども高級感を後押ししているし、重量も少し軽くなった気がする

 

 

これは、、、!

 

、、、。

 

asei
asei

でも、それでも高いものは高い!w

 

正直、ここまで高いと費用対効果をしっかり得られるのは、プロの美容師さんと、一部のヘビーユーザーくらいだと個人的には感じました

 

家で使うにはオーバースペックということですね。

 

もちろん、良いに越したことは無いという観点から見れば、かなりオススメできるドライヤーであるのは間違いなさそうだけど、3D Plusも十分すぎるほどの性能を備えているので、ご自宅用にどちらを購入するべきか考えている方は

 

新しい物志向だし、とにかく性能重視!黒カッコイイ!

     → 4D Plus

 

費用対効果を考えつつ、プロ機をご自宅で使いたい!白可愛い!

     → 3D Plus

 

 

という感じで選んでいただければ良いのではと思います!

 

 

シャンプーやドライヤーなど365日毎日使うものを良いモノに変えることが、上質なホームケアとなり、良いコンディションを保つことができる一番の方法です

 

 

良い物を使えば使うほど美髪に近づきますよ♪

 

 

3D Plus、4D Plus共に正規代理店でしか購入できないようになっているので、購入希望の方や興味がある方などは、いつでもご相談ください〜^^

 

 

それでは!

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました