縮毛矯正の気になるベストな周期は?

ストレート

横須賀のくせ毛ショート~ボブ・縮毛矯正・メンズが得意な美容師

aseiです^^

 

 

「縮毛矯正」それは髪の毛のクセを化学の力を借りて真っ直ぐにしていく技術です

 

以前は、クセを活かす(生かす)カットのご紹介をしました

↓↓↓

 

今回はクセを伸ばす(殺す)方法についてお話しします

 

クセ毛に悩まれる方が多い日本

 

縮毛矯正はそんな方々を救うとても素晴らしい技術です

 

では、繰り返し行うには何ヶ月に一度かけるのが理想的なのでしょうか?

 

 

周期別の縮毛矯正の施術例

 

・3ヶ月周期のお客様

 

ご来店時

 

パッと見そこまでクセが出ているようには見えませんね、、

 

でも、中をめくると

 

根元に3〜4cmほどのクセが出ているのがわかります

 

asei
asei

3ヶ月前に縮毛矯正をかけた部分はまだまだ綺麗ですね^^

 

こういったケースの場合は根元のクセが出てきている部分のみ

 

リタッチ矯正という形で修正していきます

 

仕上がりがこちら

 

 

ほとんど違いがわからないレベルですが綺麗になりました

 

 

asei
asei

3ヶ月周期だと周囲の人には自分がクセ毛だということがバレないかもしれませんね

 

 

常にストレートでいたい方は3〜4ヶ月で続けるとベストだと思います

 

 

・約6ヶ月〜のお客様

 

少し根元が浮いてきているのがわかります

 

中をめくると

 

 

大きなリッジが出ています

 

asei
asei

自分のクセと以前縮毛矯正をかけた部分の境目が歪んでしまうんです

 

今回の場合は、毛先も少し質感が気になるのでクセの部分はしっかり伸ばして

 

毛先はトリートメント矯正を行い質感を均一にしました

 

仕上がりがこちら

 

 

 

根元のクセをしっかり伸ばしつつ、毛先も綺麗になりました

 

だいたい縮毛矯正を続けられている方は6ヶ月前後の方が多い印象です

 

 

 

・1年以上のお客様

 

 

 

訳あって約2年ぶりのご来店のお客様

 

半分くらいクセが出ていて、毛先も綺麗にしたいところ

 

とても傷みやすい髪質の方で、腕の見せ所でした

 

asei
asei

大変な中、わざわざお越しいただいたので絶対に綺麗にします

 

 

仕上がりがこちら

 

 

根元〜毛先までしっかりと。

 

 

asei
asei

ツヤツヤになりました

まとめ

以上のように、縮毛矯正は周期によってクセの出方、対処方法などが変わります

髪質にもよりますが、あまり長く伸ばしてしまうとクセとストレートの部分に歪みが出て、不自然なスタイルになってしまいます

もちろん、様々な理由で周期的な縮毛矯正が難しい場合もあると思います

なので、目安として最適周期をお伝えするとすれば

 3〜6ヶ月
 
 
また、一年を通して一番湿気の多い梅雨や夏の時期を快適に過ごすためには6月を起点にして3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月と周期を調整するのがベストです
 
 
クセ毛マイスターのっちさんがとてもわかりやすく解説してくれてるので合わせてどうぞ
↓↓↓
 
 
 
それでは^^
 


コメント

タイトルとURLをコピーしました